ひなたブログ

 シャボン玉、と・ば・そ~。。。 (2015/6/14)

 

それは、それは、

すこぶるお天気の良い、とある春の日。

外で、シャボン玉をしようとなりまして。

いそいそと、外に出てみました。

 

さとくんです。

 

DSCF8020

 

本物志向で、かつ美意識が、非常にお高い、さとくん。

陽の光が当たって、キラキラ輝く姿に、美を感じるのでしょうか。

それとも、不確定に漂うような動きに美を感じるのでしょうか。

いずれにせよ、彼にとってシャボン玉は、本物のようです。

この彼の笑顔が、それを物語っています。

 

 

 

ゆくんは、自らシャボン玉を作ります。

 

DSCF8444

 

彼は、一つの物事を深く探求するタイプです。

ひなたでは、ペットボトルのお気に入りの遊具を、深~く遊びます。

彼にとって、シャボン玉は、深く探求するに値する、本物のようです。

この、彼の満足げな表情が、それを物語っています。

 

 

 

 

ななちゃんも、自らシャボン玉を作ります。

 

DSCF8033

 

彼女は、それは、それは、作品作りに難しい一面を持っています。

つまり、彼女の持つ、楽しいというアンテナにビビッと来なければ・・・

笑顔を引き出すことは難しいでしょう。

しかしながら、シャボン玉は、彼女の楽しいアンテナを

ビビッとくすぐる、本物のようです。

この、彼女の楽しげな表情が、それを物語っています。

 

 

 

スタッフといえば、

とにもかくにも、

子どもたちに楽しんでもらいたい一心で。

 

DSCF8053

 

それは、それは、

こんな嬉しそうな顔が見られたら・・・

がんばります。

がんばります。

それは、がんばります。

 

 

だって、

こんなにも、いい表情で

喜んでくれるのですから。

 

DSCF8054

 

スタッフは、がんばりますよ!!

 

見てください!!

のんちゃん、柔和な笑みを浮かべて、

うれしそう。。。

 

 

だから、

もっと、もっと・・・って

 

そう思うのが、スタッフの性なのです。。。

 

で、つい・・・

 

DSCF8055

 

「しつこーーーーい!!」

って、怒られちゃいました。。。

 

そうなんです。

ついつい、やりすぎてしまうのが・・・

 

 

スタッフの性なのです。

 

ごめんちゃい。。。

 

これからも、これに懲りずに、

 

シャボン玉、と・ば・そ!!

 

 

おしまい。


«   »