活動紹介

 大切にしていきたいこと

 ひなたは、子どもたちの訓練の場ではありません。あくまでも楽しむ場であり、やりたいことを実現する場です。遊びや取り組みの中で、その子らしさが出る。心の底から楽しいと思って笑う。そうした機会を創造し提供していくことが私たちの磨くべき専門性だと考えています。でも、そんな中、ちょっと疲れたなという時は、ゆっくりリラックスして、元気にお家に帰る。そんな役割も持っています。そのために、看護師、理学療法士、保育士、児童指導員等、専門スタッフが、子どもたちと向き合います。

 つながりのある支援

 私たちは、ひとり一人の子どもの成長に合わせ、途切れることの無い、つながりのある支援を提供していきます。そして、少し先の将来を見通し、大人になった時の生きやすさ(自立)を目指した支援も提供していきます。

 具体的な活動

・ひとり一人の関わりを大切にして、様々な活動を提供していきます。
・季節感あふれる活動を提供していきます。
・ひとり一人の想いに沿った活動を提供していきます。
・地域にどんどん出かけて行く機会を提供していきます。
・心身ともにリラックスできる時間を提供していきます。